忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
あたらしいギター

いろいろありまして、アコギを1本頂くことになりました。

Legend というギターです。

be8fdd52.jpeg

もっと言うと、Ariaが監修している国産のギターなんですね。

検索していただくと分かるのですが、お世辞にも高級品ではありません。

どっちかというと入門者用のギターとして販売されているケースが多いようです。(興味ある方は Legend FG-20で検索っ)

2cfba800.jpeg

しかししかし。

音もそこそこ鳴るし、この手の色のギターは持っていなかったのが嬉しかったり。

弦高が高くて弾きにくいのですが…


弦高が高くて…


(・ん・ )?


そうだ(・∀・ )スライド用にしよう!

ってなワケでメインで使っているスライド用のリゾネーターギター(Republic Guitar)はよくオープンD(DADF#AD)のチューニングで練習してるんですが、たまにオープンG(DGDGBD)で弾きたくなることも。

チューニングってコロコロ変えるのめんどうですよね。弦の寿命も短くなるし。ってなワケで弾きたいキーに合わせてギター変えちゃう使い方。嗚呼贅沢。

その場でサッと手にとって練習出来る…って環境はとても重要。
これでまた拙者のスライド人生が充実するってモンです。

もちろんレギュラーチューニングで弾いても味のある音がします。

もしかしたら捨てられていたかも…ってなりながらも縁があって我が家に来たこのギター。大切に使おうと思います。

拍手[4回]

PR
【2012/01/13 00:22 】 | ギター全般 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<思い込みとちょっとした違和感 | ホーム | ライブ報告(1/8:なんでモール)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]