忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
カポをいくつか
ギターのカポ

いろんなタイプが存在しますが、

チャっとつければ簡単にキーを変える事が出来ます。

左手の運指が難しくてなかなか弾けない曲も、

工夫次第ではこれで簡単になったり。

または低くて歌いづらい曲もキーを簡単に上げたりすることができます。

普通は1弦~6弦全てに装着するのですが、

こんな風に6弦だけ外して装着すると‥

abe4c761.jpeg

なんちゃって「ドロップD」」チューニングの出来上がりです。

この状態でDのコードを押さえて鳴らすと、

6弦解放はEの音が出て、

1弦~5弦は2カポのDつまりEの音が鳴ります。

で?ってなるかもしれませんが、

Dがキーの曲で6弦の解放の音が使えるし、

他のコードを使用したときには、

カポなしと同じような感覚でコードを鳴らすことが出来ます。

セーハを用いるコードになったとたんレギュラーチューニングってワケです。

カポにもいろいろあって、こんなのとか。

faca7631.jpeg

3弦分しか押さえられないです。ショートカットカポっていいます。

不良品じゃなくてね(笑)

これを予めつけると‥

cd5eece6.jpeg

Esus4やAのコードが解放でなります。

どう活用するかはなかなか考え物ですが(・へ・;)

そこで、先述の「なんちゃってドロップD」と「ショートカットカポ」を

組み合わせて

こんな感じにしてみました(チューニングはレギュラーです)。

ad9746ba.jpeg

もはや意味が分からないし、真剣に考えると頭が痛くなりそうです。

これでなんとな~く演奏してみました。

独特の響きが伝われば幸いです。

とりあえず朝っぽいので(笑)、

「Morning Etude」とでも銘打っておきましょう。




拍手[4回]

PR
【2012/11/15 20:21 】 | ギター全般 | 有り難いご意見(0)
<<長良川うかいミュージアム | ホーム | 迷惑でしょうが‥>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]