忍者ブログ
新しいギターの話
似たようなタイトルの記事を先日書きましたが、

別の話です。つまりここ最近で2本新たにギターを手に入れまして…(・へ・;)

そして今回の話題はこちらのギター。



GRETSCH(グレッチ)のウッドボディーのリゾネーターギター。

見た瞬間一目ぼれと言いますか。

1920年代~1930年代を彷彿とさせるデザインだったり、



バイオリンのようなサウンドホール(Fホール)も魅力だったりします。



で、肝心の音なんですが、ボクが既に持っていたRepublic Guitarのリゾネーターギター

は内部に共鳴板(リゾネーター)が3枚とりつけられている「トライコーン」と

いうタイプなのですが、



このたび購入したのはリゾネーターが一枚の大きなものが入っている

「シングルコーン」といったタイプです。




トライコーンのものに比べてリゾネーターが大きいので、

単純に出音が大きいです。そしてボディが木製だからか音は少しマイルドに感じられます。


テネシーワルツを弾いてみました。
 
 
 
違いがお分かりでしょうか?

というワケで、次回以降の単独ライブではギター4本を駆使して、

色々なジャンルの曲を演奏させていただきます!

今から予定を空けていただけると恐縮です!

「佐助ワンマンライブVol.17 ~佐助と4本のギター~」

日時:2014年7月25日(金) 20時開演
料金:1,000円(1ドリンク&おやつ付)
場所:なんでモール(http://www.nandemall.com/

拍手[4回]

PR
【2014/06/22 13:58 】 | ギター全般 | 有り難いご意見(0)
<<宇宙人と鎖(第2話) | ホーム | 宇宙人と鎖(第1話)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]