忍者ブログ
混ぜるな危険?!

久し振りに使用しているギターの弦を変えようと思っています。

もしかすると3年振りぐらいかも。

目指しているメロディとベースのバランスや、

レパートリーの曲の曲調の変化もあったり、

ボクの中で具体的に、

「こんな感じの音が出したい!!」ってイメージが変わってきたっていうのも。

弾き方を工夫しろって話もありますが、

弦を変えるのも1つのアプローチですよね。ええ。ええ。



そんなワケで、色々な弦を調達。



手前真ん中の「John Pearse」のライトゲージを好んで使っています。

メロディの感じがとても好きなんです。

とりあえず他の種類のライトゲージや、ミディアムゲージを用意。


これらを1セットまるまる使ってみたり、

混ぜながら使ってみたりしてみます。

しばらくは試行錯誤でほんのりお金と時間が掛かりそうですが、

そんなことも楽しかったりするのです。

ちなみにいくつかの弦を混ぜて張ってみるとこんな感じ。



ほんのり素材が違って色が違うのが分かるでしょうか?

ちなみにこの組み合わせ(分かる人いる?)は悪くはないんだけど、

ボク的にはもう少し…ってな感じです。

でもすぐ外しちゃうのも勿体無いので、しばらくはこれで練習。

さてうまく理想の音に近づけることが出来るかな?

拍手[4回]

PR
【2015/01/31 18:32 】 | ギター全般 | 有り難いご意見(0)
<<中島みゆき「糸」 | ホーム | 少し先のこと>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]