忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
色々捨てました
ここ1ヶ月近く身の周りを見渡して、

不要なものを処分しました。

いわゆる「断捨離」ってヤツでしょうか。

明らかに要らないものは簡単だったんですけど、

なんとなく

「また使いそう」

「ちょっと良い物」

「コレクション」

この辺のちょっと迷いそうなモノもバッサリ行きました。

処分したもののうちいくつかピックアップします。

1.テレビ

自分の部屋にあったテレビを売却しました。

(リビングにある家族が見るものは勝手に処分したらぶっ殺されそうだったのでw)

やることが無いときになんとなくテレビをみる…

そんな時間がゼロになりました。もともとドラマとか見ないし、

ニュースの類もネットからだったので今のところ特には困っていません。

やることが無い…それならそれで早く寝る…それがとても心地いいです。

他にやりたいこと(読書とかギターの練習ね)があればそれをするし。

テレビのようにみんなが見ているものは、

見て知れるのは、みんなが知ってること。

どうしても知りたくなったらみんなに聞けばいいんです。

逆に読書とかはみんなが知らないことを知ることが出来ます。

2.プレゼントでもらっても使っていないもの

これもいざ手放すとなると躊躇しがちなんですが、

そもそも「使ってない」んだから要らない。

もちろん頂いた方の気持ちは大切にします。

3.連絡先(SNS含む)

なんとなーく繋がっている…っていうのもあるのでしょうが

なんかそれがストレスでした。いわゆる「SNS疲れ」ってヤツなのかも

しれませんが、勢いで増やした「ともだち」もつながりが希薄だと

ただのストレスなのかな…って。もしご縁があればまた繋がるだろうし。

4.本

読書が大好きなのですが、ほとんどの本を処分して

極力電子書籍にシフトしています。なによりも場所をとらないのが

嬉しい。大事なところに線を引いたりちょっとしたメモを書き込んだりなら

電子書籍のアプリで概ね対応しているのでそれほど困りません。



自分史上最大の断捨離祭りでした。

まだ続くかもしれませんが、部屋に帰り周りを見渡せば、

観葉植物とギターだけ。



不要なものやつながり、捨てたら「孤独感」に苛まれるかと思いきや

待っていたのは「開放感」でした。

またこれで色々リセットして頑張れそうです。

拍手[1回]

PR
【2017/10/03 12:34 】 | 徒然 | 有り難いご意見(0)
<<毎朝の習慣 | ホーム | ライブ報告(9/22:佐助ワンマンライブ Vol.35)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]